令和2年度講演会のご報告

令和2年度講演会のご報告

 コロナ禍のなか、なかなかイベントができない日が続いておりましたが、ソーシャルディスタンス、アルコール消毒、検温などの対策をしたうえで、7カ月ぶりとなる全体イベントとして、講演会を実施いたしました。

 今回は浦安地区の選出代議士で、安倍前首相の首相補佐官をお務めになった薗浦健太郎氏にご講演頂きました。現地でご参加の15名の皆様とZoomでご参加の7名の計22名の参加となりました。
 話題として、自民党総裁選、今後の安全保障、米中の問題、デジタル化の流れ、浦安の今後の発展など、多岐にわたり、質問時間を含めて90分ご登壇頂きました。
 懇親会では、塾歌の清聴、原世紀雄会長によるご挨拶ののち、加賀見俊夫名誉顧問による乾杯の発声を頂戴し、歓談。皆さん久しぶりの再会で盛り上がりました。
 最後に若き血を(残念ながら)肩を組まずに清聴し、荒井嘉彦顧問の中締めのご挨拶ののち、お開きとなりました。

こちらのアルバムもぜひご覧ください。

次回は、クリスマスパーティを状況次第で開催したいと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください